ズボラ家事TIPS

【食費公開】冷蔵庫を整えて、食費節約! 平均7767円減った話

冷蔵庫を整えて、食費節約!

毎日開いてるのに、気がつくと魔窟になっている空間…。

この魔窟となった(笑)冷蔵庫を整えただけで

食費が平均7767円減った話シェアします

札束 お金

 

 

家計を整える を読んで取り組んでみた家計記事一覧です

 

 

目次 クリックで気になる項目へ
  1. この記事はこんな人向け
  2. 結論!
  3. 冷蔵庫を整えると、食費節約できます!
  4. 冷蔵庫を整えて食費節約!当初実践したこと3つ
  5. リバウンドしてないの?2年後は平均8023円減!
  6. 2019年以降も継続した取組み
  7. 冷蔵庫を整えて食費節約 メリット3つ
  8. 冷蔵庫を整えて食費節約!キッカケ 本を読んだこと
  9. まとめ

この記事はこんな人向け

この記事はこんな人向け
  • 家計を節約したいけど、家計簿とかはメンドクサイ…
  • 食べざかりの子供がいて、食費がすごい(≧ω≦ )なんとかしたい
  • 簡単に家計を節約できる方法があったら知りたい♡

結論!

結論!
  • 簡単に食費を節約したかったら、冷蔵庫を整えるのが早道!
  • 食べざかり小中学生3人いる我が家でも、冷蔵庫を整えただけで6-7千円節約できました
  • ポイントは、冷蔵庫が空っぽになってから次の買い物をすること、買い物に行く回数を減らすこと

 

冷蔵庫を整えると、食費節約できます!

結論:平均して食費が7767円/月減少

冷蔵庫整える習慣ができる前とできた後、

食費を3ヶ月ごとに集計してみました

3ヶ月に1度、玄米を30kg(12000円程度)注文するため、

3ヶ月平均にしています

(ちなみにこの年は、30kgを2.6.9.11月に注文しています)

整える前 1-3月:

正月飾り

食費合計18万1117円(平均6万372円)

整えだしてから 4-6月

桜

食費合計15万6975円平均5万2325円

→1-3月平均に比べ-8047円/月

7-9月

ひまわりの花

食費合計16万1747円(平均5万3916円)

→1-3月平均に比べ-6457円/月

10-12月

彼岸花食費合計15万4725円(平均5万1575円)

→1-3月平均に比べ-8797円/月

冷蔵庫を整えて食費節約!当初実践したこと3つ

1.買い物は週に2回まで

毎週買い物に行く曜日は決めると良いと著者

→買い物回数が増えると、それだけムダ買いのリスクも増えるため。

例えば買い物は週に2回、月木で買い物するとしたら

カレンダー

月曜日:メインのまとめ買い

▶基本的に、一週間の買い物はここで済ませるように購入

木曜日:補足買い▶鮮度が落ちる刃物や魚、肉のみ補足で購入

2.冷蔵庫をきれいにしてから次の買い物

買い物前の水曜、日曜日は、残り物を使って冷蔵庫の在庫を処分

→日曜日の段階で、冷蔵庫が月曜朝食食材を残してスカスカになる状態に

3 一週間買い物リストの作成

本の中では、一週間買い物リストを作ることを提言していて

1)まずよく買っているものをリストにしてみる

例:玉ねぎ6個人参6本ひき肉500 G あさり200 G

書いている女性の手

2)このリストを基に足りないものを買い出す

数週繰り返すと、自分の買うものは毎週同じ宿題ではないにせよ

意外と同じような食材を使っていることに気づくと思う、と著者

3)買い出ししてみて多かったらリストを減らす

・玉ねぎは6→5個に減らす

・ひき肉も500→400 G に減らす

という風にしていくと買い物リストが整っていくと本にあり、実践した結果、

食費平均7767円減少に成功。

リバウンドしてないの?2年後は平均8023円減!

冷蔵庫

この本を読んだのは、子供3人がそれぞれ小学生

(6年男児、4年男女双子)だった2017年

ランドセル

▶家計も2017年のもの。

ライ○ップじゃないけど、食費も

リバウンドしちゃってないのーー?

とか、気になりますよね(笑)そこで

児が中2,小6に成長した2019年の食費も公開

剣道

ばらつきはあるものの 意外と、平均8,023円/月 減!

※注※ 12月の食費が極端に少ないのは、私だけが飲んでいるヨーグルト飲料の費用を、

私の小遣いから25,000円返却しているためです

2019年以降も継続した取組み

買い物カート

正直、本を読んだ当初に取り組んだ3つすべて続けられているわけではなく、

相当自分流にアレンジして継続中(笑)

▶いいんです、ゴールは食費を整えることですから。

1.冷蔵庫の中が空になってから買い物

冷蔵庫

ほぼこれが8割(笑)。

以前:メインの買い物する月曜日までに空にするイメージ

現在:これが後ろに伸びる分にはOKと思っていて、

曜日にはこだわらず、とにかく空になるまで買い物に行かない

というふうにマイナーチェンジ。

買い物前は、冷蔵庫拭き掃除。

空ならズボラな私でも、まあ拭けるかな(笑)

2.やむを得ず買い足すなら、ピンポイント

どーーーしても卵が足りない、納豆が足りない

となったら空になる前でも買い足すけど、

あえて自分で買い物には行かず、

子供に「牛乳買ってきて」「卵買ってきて」とリクエスト

▶自分が買い物行くと、ついつい余計なものも買ってしまうため

3.買い物は大まかに週2日

買い物日をずらすというよりは、大きく店別に、

スーパー行く日と、八百屋に行く日を分けていて、

それぞれの店で、大まかに一週間分を購入。

スケジュール

▶買い物リストは一時作っていたけど、一週間でなくなることに

こだわらなくなったので必要なくなり、現在は不使用。

冷蔵庫を整えて食費節約 メリット3つ

1.食費が減った!

冒頭 公開した通り

2017年は 平均7,767円/月減

2019年は平均8,023円/月減

2.心が整った

3人の人

↑大ベストセラーになったこの本じゃないけど、

冷蔵庫が整うことで、

びっくりするほど心が整った

散らかった冷蔵庫は主婦の自尊心を損なう

散らかった部屋が住む人の自尊心をそこなうように、

散らかった冷蔵庫は主婦の自尊心をじわじわ損なっている。

自分自身の冷蔵庫がシッチャカメッチャカだったときは

それが認められなかったけど、きれいになったら、

心が整って、そのことを痛感した。

3.ホームパーティーが怖くなくなった(笑)

例えば子供の友達家族とのホームパーティーがあって

家にどなたかいらっしゃっても、以前なら

「冷蔵庫は開けないで(≧ω≦ )」

という無意識のオーラを出してしまい、

誰にも冷蔵庫を触らせることができなかった(笑)

冷蔵庫

が、冷蔵庫整えたら、

ビールや飲み物、持ち寄ってもらった食事は物は

スカスカの冷蔵庫にしまっておいて

ビール
飲み物は冷蔵庫にあるから、自由に取ってね!

と言えるように(爆)▶自分的に大変化

外出自粛で、食費3割減?!

マスクをした人たち

買い物の回数を減らすと食費が減る

という事実は、コロナ禍で多くの人が実感した模様。

卵

たとえばこちらの本で紹介されていたエピソードをご紹介。


ある日の朝日新聞の投書コーナー「ひととき」を読んでなるほどやっぱりと思いました(2020年6月3日付)

60代の女性会社員がコロナ禍で、東京都が呼び出かけた

「買い物は3日に1度」を守っていたところ、

食費が3割も減ったことに気づいたそうです。

宴会料理

肉や魚、野菜をまとめ買いし、食材を使い切れるようにメニューを考え、

小分けするようになり、食べ残しがなくなったとのこと、

コロナ以前はむやみに買い物に行っては余計なものを買って

粗末にしてきたことに気づいたとありました。

この方だけではありません。

コロナウィルス

2020年、世界各国でロックダウンや外出自粛が行われ、

以前のようにいつでも買い物に行くことができなくなりました。

そのため、日本だけでなく

フランスやイギリス、イタリアなので消費者が食品を買う頻度が減り

家庭の食品を無駄にしなくなった(食品ロスが減った)

という調査結果が出ています

(上記サイトより転載、太字は私です)

コロナによる外出自粛は経済に大ダメージを与えた災難だったけど、

一方で、実はもっと無駄は減らせる

教えてくれていたのかも知れません。

エプロンする男女

 

 

冷蔵庫を整えて食費節約!キッカケ 本を読んだこと

本: お金を整える

市居愛さんの「お金を整える」を読んだのがキッカケ。

お金はないじゃない、「散らかってるだけ」

著者;市居愛さんいわく

「お金はないんじゃない、散らかってるだけ」。

体調不良と倒産が重なって

ご夫婦でほぼ同時に失業というアクシデント!

これがキッカケで、

散らかっていた財布の中

冷蔵庫の中

あちこちに分散していた銀行口座

作りすぎてしまったクレジットカード

ちらかった自宅

など、次々片付けることで、冒頭の

汚部屋

お金はないんじゃなくて 散らかっているだけ

という事実に気が付かれたのだという。

貯金のイメージ

いま、私にはお金の不安が一切ありません。

なぜなら、お金がない本当の原因は

お金の”通り道”が散らかっていること」だと気づいたからです。

そして、

散らかった通り道を整えるだけで、お金は増えていく

ということに気づいたのです。

 

なぜ、それだけでお金が増えるのか、

疑問に思うひともいるからもしれませんね。

けれど、私は自信をもってお伝えしたいと思います。

 

散らかったお金の通り道を片づけ、整えるだけで、

お金の流れがよくなり、みるみる増えていきます

 

こうして、人生が劇的に変わり始めます

根拠なく勇気づけられる(笑)

ほうき

読む前は、恐怖感から 「買いすぎる」

食べざかりサッカー少年少女三人…

全員恐ろしいほどに食べるので(;^ω^) 買い物も いつも大量

ハンバーグも、あっという間にはけます(汗)

 

週に一度買い物に行く業者さん向けスーパーでは

店備え付けかごより一回り大きいマイカゴ2つには収まらず、

毎回別でレジバッグも持参

仕事もあって毎日買い出し行けるわけではないので

いつも潜在的に「食材切らしたらどうしよう…(≧ω≦ )」

切迫感から、

無意識に毎回買いすぎて傾向あったと思う。

悲しみ

散らかってる冷蔵庫…

来客があったりしたとき、

冷蔵庫の中を見られるのって抵抗ありませんか?

→我が家がまさに!

ぐちゃぐちゃのクローゼット引き出し開けられちゃった時の気分…

奥の方から変色したりんごとか出てきたり・・・

いやはや、お恥ずかしいです

本のモデルケースでは、年間18万円も削減!

本の中で紹介されている藤本聖子(仮名)さんは、

味噌汁味見する主婦

共働きで2人のお子さん育てるお母さん。

仕事帰りのスーパーで特売品目当てに買い物…と

節約に励む女性なのだが、

気がつくと、同じものを2つ買ってしまって

腐らせてしまったり、

購入したものの最後まで使い切れていない

ドレッシングやタレ類が、

気がつくと20瓶も溜まっていたり…という状態。

ええ、全く他人事じゃないです
買い物カート

そんな聖子さん(仮名)が冷蔵庫を整えた結果

それまで月6万8000円だった食費が、

なんと月5万3000円になったのです。

毎月1万5000円の節約。年間にすると18万もの節約です

しかも、食べたいものを我慢するわけではなく、

無理なく、節約することに成功したのです。

年間18万?!家族で旅行いけるやん(* >ω<)。

お金のみならず、時間にも余裕が出る

ジョギングする女性

それだけにとどまらず、後述するけど、冷蔵庫を整えることで

買い物が週に2回になって毎日買い物に出なくなったので、

時間も余るようになって

時間ができた藤本さんは、

最近ウォーキングを始めるようになりました

夕飯の下ごしらえを済ませ、夕方に

ウォーキングに出る時間は

体調を整えるためのたいせつな習慣になりつつあります

という聖子さん(仮名)!

おカネだけじゃなくて、時間にも余裕が出るの?やってみたい!!

と取り組んだのがキッカケだったが、

やってみたらホントに効果あった(笑)

おすすめです!

食べ物

まとめ

まとめ
  • 簡単に食費を節約したかったら、冷蔵庫を整えるのが早道!
  • 食べざかり小中学生3人いる我が家でも、冷蔵庫を整えただけで6-7千円節約できました
  • ポイントは、冷蔵庫が空っぽになってから次の買い物をすること、買い物に行く回数を減らすこと
ABOUT ME
えがお
2005年産♂、2007年産♂♀双子を育児中の アラフィフ看護師ですです(*≧∀≦*) 在住:東京近郊(関東) 趣味:読書(年間250冊ほど:読書ログしています) ミッション:子育てするすべてのパパママと子供達を応援! ▶40歳でADHDだった自分に気づく、生き辛さにガッテン! ▶読んだ本を紹介することで、ママや生きづらさを抱えてた大人が、 もっと楽に生きられる方法を一緒に探せたらと願っています ▶教育費確保のために、節約&NISA,iDecoでの投資信託積立頑張ってます! 昨日より、笑顔が増える情報を提供していけたらと思い記事を書いていきます。よろしくお願いいたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA