ズボラ家事TIPS

【年賀状ソフトは断捨離出来ます!】ソフト不要!サクッと自宅PCで作る無料テンプレおすすめ、こちらです

年賀状!

年賀状作成シーズン!

やば、全然考えてなかった(≧(エ)≦。)

という方も、全然だいじょうぶ!

  • 年賀状ソフト不要
  • 無料 会員登録不要!
  • ファミリー向け、写真フレームが充実しているサイト

でテンプレートを感謝とともにダウンロードして、

自宅でサクッと年賀状印刷しちゃいましょー。

結論!

結論

  • 年賀状作成には、年賀状ソフト不要です。
  • Wordなら、データを残しておくことも容易です
  • ▶我が家ももう10年以上、思い出としてデータを残してあります
  • 住所録&宛名印刷も、WordとExelで、年賀状ソフトなしでOKです
  • カジュアルな写真年賀状も、無料サイトのダウンロードが秀逸です!
  • 自作なら、仕事用と作り分けるのも容易です

年賀状テンプレート、無料で登録不要のおすすめサイト

ゴタクはともかくとして、まずはテンプレサイトの紹介から!

  • あくまでPCを持っている方が、わざわざ年賀状ソフト入れずに作れるテンプレとしておすすめのサイト!
  • 仕事向けでない カジュアルな写真付年賀状

という視点でご紹介しています♡

ねんがや

こちらのサイトは、挨拶文あり/なしバージョンが選べるので助かる!

写真フレームも充実★

(画像;上記サイトより転載させていただいています)

干支で写真フレームなテンプレも助かる(笑)

寒中見舞いも秀逸

また、毎年喪中はがきを頂いた方に出す寒中見舞いも、

こちらのサイトのものをアレンジして、

毎年年賀状のように写真を貼って使わせてもらっています

↑寒中葉書をお出しするのは、喪中はがきを頂いた方に、毎年数枚のみなので、

写真だけ毎年変えて 住所などはそのまま使用させてもらっています

 

ブラザープリビオ・プリントテラス

プリンターの会社のサイトも充実していますよね。

(画像;上記サイトより転載させていただいています)

こちらのサイトも、残念ながら、挨拶文あり/なしバージョンは選べないのですが

テイストが好みの方はこちらもおすすめ!

年賀状わんパグ

実はこの10年以上、結構の割合でお世話になってきたのがこちらのサイト(笑)

シンプルでプリンターのインク節約型(笑)

の写真フレームが多いので助かっています。

(画像;上記サイトより転載させていただいています)

正直、フレームだけだと地味な印象ですが、印刷してみると、

結局主役は写真なので、フレームは地味でいい!

毎年のようにお世話になっちゃってます。

挨拶文も、そもそもついてないので、むしろカスタマイズしたい我が家向き。

一回印刷してみて、実際の印象をみてみるって大事です!

PC画面と実際の印刷した様子って、結構違ってます!

 

郵便年賀.jp

郵便局のテンプレート集。

フォトフレーム年賀状とか、バリエーションあるテンプレが無料でダウンロードできます。

ワードに貼り付けて使用★

写真付き年賀状用のテンプレも結構充実していて助かります★

(画像;上記サイトより転載させていただいています)

個人的には、挨拶文あり/なしバージョン作ってもらえると、さらに助かります!

干支似顔絵作成ツールも楽しそう!

スマホで、干支似顔絵が作れるのも楽しそう(笑)

(画像;上記サイトより転載させていただいています)

 

年賀状ソフトはもう不要!

PC購入するとプリインストールされてる年賀状ソフト、

我が家も使っていましたが、もう今は不要!

ネットの無料素材で作れちゃいますよ!(*≧∀≦)

Wordで作成して、13年

2020 年賀状

我が家は、年賀状ソフトを断舎離してもう13年。

以来、年賀状は無料素材をWordで印刷して使用中!

2020年のも、もちろんワードで作成★

年賀状ソフトを使用しないと、

軽い♡

家のパソコンが性能が悪いからなんだと思うんですが、

年賀状パソコンってとにかく重い(´-∀-`;)

せっかちな私は起動が遅くて毎年イライラします(笑)

 

ワードで作ると年賀状ソフトよりは少なくとも全然軽い(笑)

ので、サクサク作れます

 

データ保存が容易

年賀状ソフトだとソフトの間には互換性がないので、

今年作った年賀状も、PC買い換えて年賀状ソフトが

変わってしまうともう見ることができなくなってしまいます(涙)

 

ワードで作っている我が家は、

「年賀状」というフォルダを作って

データ毎年保管中

 

双子の出産報告兼ねた2008年の葉書から、

もう12年以上毎年の年賀状のデータを保管

次の年に年賀状を作る時には、

このデータを元に作ると簡単だし、

写真付きの年賀状なので、毎年思い出として残るのもgood

2010年年賀状

当然なんですが、年々子どもたちが大きくなる様子が

定点観察できて和みます(笑)

 

住所録はエクセル、印刷はワードでできます!

だけど、年賀状ソフト、住所録としても使ってるんだよね…印刷に困るし

大丈夫!エクセルで表にしておけば、ワードで印刷できますよ!

年賀状ソフトの大事な役割といえば、住所録&印刷ですよね(´-∀-`;)

実は私も、年賀状ソフトを断捨離するのを躊躇した一番の理由がこれでした。

エクセルで住所録を作って、ワードで宛名印刷!

だけど大丈夫!年賀状ソフト使わなくても、住所録と印刷ってできるんです

我が家もこの方法使っているのですが、具体的に

わかりやすく動画で教えてくれているこのサイトを見るのがオススメ!

動画がわかりやすい!

クセル住所録もダウンロードできる神対応!

ありがとうございます!

我が家は今年喪中だったので、こちらのサイトにお世話になりました。

ワードでダウンロードできるので、同じく年賀状不要です。

感謝しています

 

年賀状を自宅PCで自作するメリット

そして、年賀状を自宅PCで自作するメリットをおさらいすると、

小回りが効く

 

学生時代からの友達には、子供の写真入り年賀状にしたいけど、仕事の取引先にその年賀状ではちょっと…

なんて1家族でも数パターンの年賀状出すのも、年賀状あるある。

自宅で作成する年賀状なら、1枚から印刷できるので、小回りもバッチり

印刷枚数も融通がきく

こ今年は、50枚投函予定だから、予備を入れて55枚…

とネットで注文したら、思いの外多く年賀状を頂いて、

Σ(゚д゚;)ガーン!返事用が3枚足りなかった…!

とかも、年賀状あるあるですよね(´-∀-`;) 

自宅で作成なら、印刷追加もらくらくです。

カスタマイズも容易★

 

歴代の年賀状見ても分かる通り、

  2010年年賀状2020 年賀状

我が家の場合、年賀状は毎年

  • 家族全員の写真(親も含む)
  • 干支の入った絵柄

が入った図柄で作成するというのがささやかなこだわり。

あと、令和から平成になって、ぐんと逆算しずらくなったので

  • 年号は西暦に統一したい!

も希望(笑) 既製品だと便利な反面

  • 絵柄はいいんだけど、我が家の家族写真が入れられない
  • 写真と図柄はいいんだけど、挨拶の文言がちょっと自分の好みと違う
  • 年号が令和…

など、我が家としては帯に短し襷に長しということになりがち。

Wordだと、挨拶文などのカスタマイズも容易なのが助かる

ギリギリに取り掛かっても間に合う(笑)

当然ですが、外注の印刷屋さんに出すからには、

ある程度余裕をもって頼まないと

間に合わなくなってしまいますよね。

その点自宅作成&印刷の最強のところは、

年賀はがきさえ準備してあれば、

思い立ったらすぐに作って印刷できること(笑)

 

けっして推奨はしませんが(笑)、クリスマスを過ぎた

12/25過ぎてから取り掛かってもヨユーで間に合う最強ぶりです(笑)

※遠方には早めに出すのがおすすめです(* >ω<)

安い(笑)

やっぱり節約系主婦の私としては気になるのはコスト(笑)

自宅で印刷すると、なんといっても格安なのが魅力♥︎︎∗︎*゚

郵便局のネットプリントなんか見ると、

コンビニ印刷でも印刷代で一枚80円とか…∑(゚ω゚ノ)ノ

当然だけど、別途切手代もかかるわけで。

 

もちろん、写真を印刷するクオリティーなんだろうけど、

我が家の目的は、格安で写真を印刷するという方向性なので、

やっぱり自宅で作成して印刷が最強です(笑)

 

その際には互換インク…

自己責任なのですが…あくまで我が家的に

その際大切になるのは互換インク

純正の1/6!!我が家の感覚では、

これ1セットあれば、

50枚ほどの印刷はできる感じなので、少なくとも

=1枚11円ほど

 

ただし、1回でも使うと、正規のサポートなど受けられなくなる

ので、あくまで自己責任でお願いします!

Wordで自作する デメリット

PCとOfficeソフト持っている必要!

やっぱりここが一番のデメリット(笑)。スマホが普及している今、

あえてPC持っていない人ってたくさんいますよね(´-∀-`;) 

今はスマホアプリで年賀状作れる時代!さすがに、

わざわざ年賀状のためだけにPCやoffice揃える必要はないので(笑)

その場合は、サクッとアプリで作りましょー

プリンター持ってる必要!

同じく、プリンターも持っていない方もたくさんいらっしゃいますよね。

コンビニプリントで事足りる時代

ここらへんも、不要な機械を年賀状のためだけに買うのはナンセンス。

あくまですでに持っているなら活用してください

まとめ

まとめ

  • 年賀状作成には、年賀状ソフト不要です。
  • Wordなら、データを残しておくことも容易
  • ▶我が家ももう10年以上、思い出としてデータを残してあります
  • 住所録&宛名印刷も、WordとExelで、年賀状ソフトがなくても管理できます!
  • ファミリー向け写真年賀状も、無料サイトのダウンロードが秀逸です!
  • 自作なら、仕事用と作り分けるのも容易です

忙しい年の瀬!年賀状も、手間をかけすぎず

サクッと作成しちゃいましょう(*≧∀≦)

写真付き年賀状、ご挨拶状なのですが、家族の思い出と歴史です!

楽しんで作っていきましょー!

育児楽しんでいきましょうねヾ(*´▽`*)ノ

ABOUT ME
えがお
2005年産♂、2007年産♂♀双子を育児中の アラフィフ看護師ですです(*≧∀≦*) 在住:東京近郊(関東) 趣味:読書(年間250冊ほど:読書ログしています) ミッション:子育てするすべてのパパママと子供達を応援! ▶40歳でADHDだった自分に気づく、生き辛さにガッテン! ▶読んだ本を紹介することで、ママや生きづらさを抱えてた大人が、 もっと楽に生きられる方法を一緒に探せたらと願っています ▶教育費確保のために、節約&NISA,iDecoでの投資信託積立頑張ってます! 昨日より、笑顔が増える情報を提供していけたらと思い記事を書いていきます。よろしくお願いいたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA