ズボラでもできるおしゃれ

【ワードローブ公開!】ラクしておしゃれ!ママこそ「モノトーンワンピ」

ラクしておしゃれママ

きれいな女性


前回、子育てパパママがUNIQLO調達服で、

ラクしておしゃれに見せる方法(笑)についてシェアしました。

教科書は こちらのMBさんの本

 

 
「UNIQLO」「Tシャツにデニム」
おしゃれに見せる方法について書いてくれてます。
から
(画像;上記書籍より転載させていただいています)

その中でイチオシされていたのが、

UNIQLOでも購入できる↑こちらの

黒スキニーデニム!

じゃあ、あんたも記事で紹介してた黒のテーパードスキニージーンズ毎日履いてるの?


はいてません。それどころか…

デニムというか、パンツ自体を

一本も持ってません。✋(⌒-⌒; )



はぁ?人に勧めておいて自分は何やってんの?!

小綺麗なママ目指してんじゃないの?(;´・ω・)



目指してます!(・ω<)☆



著者:MBさんの本は基本的に、

メンズカジュアルの本

もちろん、女性にも十分応用可能なんだけど、

この本に2017年に出会って以降、3-4年

自分なりにあれこれ試行錯誤してみて、

現在行き着いてる、

最もラクしておしゃれな着こなし(笑)

についてシェアします

この記事はこんな人向け

この記事はこんな人向け

  • 正直、そんなにオシャレって興味ない(笑)
  • なので、洋服に予算をかけるつもりはない、もしくはかけられない
  • だけど、今と同じコストで、もうちょっとおしゃれに見えたらラッキーだなと思う
  • おしゃれに興味はないけど、小綺麗に見せる方法があるなら知りたい

結論!

結論!

女性版のハイブリッドアイテムは、

モノトーンなワンピース
ジャージくらいラクしておしゃれに見えます!(*≧∀≦)

 

女性版ハイブリッドアイテム:モノトーンワンピ

結論を先にいうと、

男性版:小綺麗になるハイブリットアイテムが

黒のスキニージーンズだったら 

女性版:ラクしておしゃれに見えるハイブリットアイテムは

黒ワンピ

これは西友で1880円とかだった

ジャージー素材のもの(笑)

ぶっちゃけ、ジャージくらいラクです(笑)

ジャージを着た女性

ジャージなのに、小綺麗(笑)

素材から分かる通り、要するにジャージなのですが(爆)

MBさん理論でいう色と形がドレス寄りなので、

きちんと見えするんです!!

ね?ジャージって感じには見えなくないですか?

恥ずかしい、鏡が凹んでるわ汚いわでごめんなさい(≧ω≦ )

少しでも楽して小綺麗ママ増やしたい!の決意のもと、

身バレ覚悟(≧ω≦ )  

正直、知人がみたら一発でバレるくらいこの格好いつもしています(笑)

※このワンピースは黒ではなくネイビー。

そう、色違いで実は3色持ってるんです(≧ω≦ )

ふーん、確かにジャージって感じでもないけど。。。地味すぎじゃね?

わかります!このままだと地味なんですけど、

バリエーションが効くんです!

ジャージワンピ、バリエーション

このワンピ、勿論そのまま着るときもありますが

ほんと鏡汚くてすいません!

ちょっとしたスーツ対応必要なとき

ちょっとしたスーツ対応必要なときは、こんな感じ

あ、ちょっと分かりづらいのでもう一枚

ほとんどスーツ必要ない生活なのですが、

  • 学会参加
  • PTA総会で司会
  • 職場見学

とかまれにスーツが必要な機会あり(;´・ω・)

そのときには、こんなテロテロジャケット

(ちなみに、UNIQLOで980円w

を羽織って、なんとなくきちんと見せたり。

忘年会などちょっとした集まり

宴会料理 ビール

同じく、ホテルで行う職場の宴会(忘年会)にも、

日勤の後参加する機会がまれにあり。

そのときはカーディガン(これもUNIQLOで500円w

羽織ってそれっぽく見せたり

ベルトしたりすると もうちょっときちんと感。

普段っぽくするなら、スナップカーデ

普段ぽくするなら、パーカー羽織りそうになると思うけど、

断然スナップカーディガン(*≧∀≦)

正直、パーカーとほぼ同じ機能なのに、

ドレスに寄せられるので小綺麗に見えます

ニットのカーディガンでもいいのですが、

洗濯や毛玉でちょっと扱いが大変なので、

ズボラな私は、断然トレーナー素材のを愛用中。

↑これはストックしすぎてて、今メルカリに出してます。

よかったら覗いてみてください(笑)

フリースもカーディガン型!

フリースも、暖かいから冬は重宝するけど、

いささかカジュアル過ぎるのが、

楽して小綺麗を目指す身としてはキツイ。

同じく、フリースも断然カーディガン型にすると

フリースの暖かさのまま小綺麗になります(笑)。

ハマっているのは無印良品のニットフリースカーティガン

フリースジャケットなので普通に暖かいです。

いつも黒+グレーが多いんだけど(笑)、たまに

差し色に赤を着ても、ほかがモノトーンだと、

比較的まとまりやすいです。

ちなみにこれも、ニットではなくコットン素材

洗濯や手入れが楽だからです(笑)

このカーディガンもUNIQLO 500円です…

靴は100円のこちら!

靴は、以前にも記事にしたことある、100円ショップのレインパンプス

100均の靴履いてるの?ダサッ

確かに(笑) だけど、形と色がドレス寄りなので、

ビニール靴な割には、ちゃんとパンプスっぽく見えるんです!

MBさんも、本の中で

服はボトムスから整えようと述べました。
コーディネートは主に上半身(トップス)と下半身(ボトムス)に分かれますが、

  • 印象を変えてくれるのがトップス
  • 印象を整えてくれるのがボトムス

です。印象整えてない状態で、

いくらトップスを変えても様になりません。

服は常にボトムスから整えるべきです。

ボトムスと表現したのですが、パンツだけでなく

シューズもとても重要な要素です。

オシャレに見えるかどうかは、パンツとシューズで7割決まると言ってもいいでしょう。

と、シューズの大切さを強調した上で、

パンツの色(黒)とシューズの色を合わせるべきと指南。

その理由を

パンツとシューズを共に黒で統一すると、

どこからがパンツでどこからがシューズなのか

「境界線」が分かりにくく、

パッと見た時に一体化して見えるので足は長く見えます

日本人の男性はアメカジの影響を過分に受けているので

パンツが黒系でもお構いなしに白のスニーカーを合わせます。

すると「境界線」がありありとわかり、胴長短足が強調されます

胴長短足は未熟で幼い印象を与えるので、

大人っぽさを表現するドレスからは程遠くなり

結果「なんだかよくわからないけどサマにならない」

という現象が起きるのです。

と、ボトムス(下半身全体)を黒で統一することを推奨

 

これとか、その100円靴履いてます↓

これも、つっかけサンダルくらい楽

なので、普通にバレエシューズっぽく毎日履いてます(笑)

小綺麗に見せる「ハイブリットアイテム」

先に紹介したMBさんの本

 

最速でおしゃれに見せる方法」
の中で、おしゃれに見せる最強アイテムとして紹介されていたのは

ハイブリットアイテム:
黒のテーパードスキニージーンズ

(画像;ユニクロ公式サイトより転載させていただいています)

「UNIQLO」の「Tシャツとデニム」なのに

コンビニ

深夜コンビニ行くかのような、いつもの

「Tシャツとデニム」スタイルが

(画像;上記書籍より転載させていただいています)

黒のスキニージーンズに替えるだけで

大人っぽく、スーツのような着こなし

に見えるのでけで、

「UNIQLO」「Tシャツにデニム」

なのに、ぐっと小綺麗に!

(画像;上記書籍より転載させていただいています)

なるアイテムとして紹介。

カジュアルなのに小綺麗に見せる!

子育てママ

ふーん、黒スキニーって便利なんだね。ところで「ハイブリットアイテム」ってどういう意味??

「カジュアルアイテムなのに、スーツなどのドレスよりに見せられるアイテム」という意味です。

つまり、ハイブリットアイテムは、

るものをこれに替えるだけで

簡単に小綺麗な人になれる

という便利なアイテムです!

いーね、それ!(*≧∀≦)


夫と中学生の子供達3人(1人ば女児)にも
もちろん黒のスキニージーンズを購入して履かせています(笑)



もちろん女性がこのままこのロジックを踏襲して
スキニージーンズを着るのもものすごくいいと思います。
実際うちの中学生の女児も私服で黒のスキニージーンズを着ています

ただ…

  • 元々あまりパンツが好きでない
  • みての通りのぽっちゃりちゃん(笑)なので、スキニージーンズ苦手(≧ω≦ )

ということもあり、

別アイテムを採用しています。

それが紹介した

モノトーンワンピースです。

ちなみにさっきのジャージ素材ワンピ黒、ネイビーの他、

UNIQLOのニットワンピも持ってます(笑)

 

シルエットも、MBさんが言う「Iのライン」に近くなるので、

小綺麗めな印象になります


着ていて楽なのに、きちんと見えします(笑)



楽なので公園引率も楽勝!

 子供と公園


だけど、こんな丁寧な服装じゃ子供と一緒に走り回るなんてとても無理(>_<)
破いちゃわないか心配!!

子供

大丈夫!!狙い目はジャージー素材
色と形シルエットがドレスよりなのですが、
素材がカジュアルなので着ていて楽です


だけど、…お高いんでしょう?

もちろんピンキリあると思いますが、私がいつも愛用しているのはSEIYUで1880円くらいのものです(笑)

胸ロゴ、パーカーワンピースはオススメしません



なるほど、楽素材なワンピね!チャンピオンやコンバースからも

パーカーワンピースとか出てるよね、買ってみようかしら…



おすすめしません!(≧ω≦ )!
素材だけならいいのですが、形や色柄がアメリカンカジュアルにより過ぎていると、
狙っている小綺麗めに見えません

あくまでモノトーンや無地の、

一見きちんと見えるシルエットがおすすめです

↑私も、以前は胸ロゴのワンピース持っていたのですが(左端)

きちんと見えしないことが分かって断捨離(;´・ω・)

↑今は登山でも無地ワンピ着てます(爆)右端が私です

ラクしておしゃれに見せるコツ

MBさん本をもとにして、女性向けに自分なりにアレンジ

美人は半分が「髪」

私は美人でないから、何しても無駄…

そう思う気持ちわかります!大丈夫、

美人の半分って髪の毛なのご存知でしたか??

 

 

美人は半分が「髪」なのご存知でしたか??

顔は修復難しくても、髪の毛ならまだイケる!!

この本読んでみてください!!

髪の毛はアイロンでツヤが出る!

ヘアアイロン

そして、髪の毛は毎朝5分だけアイロン当てると、

ツヤが出て美人度UP!

↑私が読んだのは、モテとか関係ない40過ぎてからだったけど、

読んでアイロンかけるようになったら、人生が変わりました

おしゃれとかモテとか関係ない育児ママもぜひ読んでみて!

幸せ度がUPするから。

 

顔まわりのアクセサリーは大きめのもの

顔周りは、視線が集まる場所なのと、洋服が地味なので、

アクセントに大きめアクセサリーをつけるのがすごくおすすめです

大きめのピアスとか、ネックレスをつけてます。

100均とか300円の安いものですけどね(笑)


大きめのネックレスとか、ブレスレットとか。


おしゃれは先端に宿る


おしゃれは先端に宿るので、

ブレスレットもネックレスとつけています

だっこする赤ちゃんがいるお母さんは難しいけど、抱っこを卒業すしたらぜひ♡

あと、女性なら断然ネイル!!

マニキュアした手

私は看護師なので、

残念ながらネイルはできない…残念…

ネイルしてる人はぐっとオシャレに見えますよね。

爪を長くするのは、育児中はなかなか身近難しいと思いますが、

短い爪でもネイルするとぐっとオシャレに見えます


寒いなら、レギンスとウォーマー


ワンピースはいいんだけど、スカートって寒いのよねー(≧ω≦ )。

あと、子供と自転車に乗ったり、公園でしゃがんだりするから、

膝や太ももの見えちゃうのもちょっと困りもの…

分かります!私も晴れた日には自転車通勤をしています

この格好で自転車もこげますよ!

その際におすすめなのはレギンスです

モノトーンワンピースにモノトーンレギンスなら境目が曖昧なり、

スッキリしたシルエットで足が長く見えます

勿論、スボン感覚で脚の露出防げるので、

自転車乗っても 子供としゃがみこんでも大丈夫!

冬はしっかり素材の厚手


冬は寒い場合にはしっかり素材の厚手レギンス着ると暖かいです



私の場合は職場で上にスラックスを履くので

もこもこしてしまうので、冬でも薄手です。そのかわり、

冬期は裏ボアのレッグウォーマー履いています

自分のスタイル≠着たきりスズメ

きれいな女性
気づけば、毎日のようにこんなワンピ着るようになって

5年くらい経過しちゃいました(^_^;)

ワンピースだけのワードローブにする前、漠然と

この人毎日同じ服着てると言われるわね…

と言われることが怖いという気持ちがありました

悲しみ

だけど、この本を読んだりして

 
自分のスタイルを持つこと≠着たきりスズメ

と理解しました。引用します。

軸のあるオシャレを貫く2人のセレブリティ

ここで2人のおしゃれな人の具体例をご紹介しましょう。

1人目は、デザイナーであり、J.Crewのクリエイティブディレクター兼CEOだった

ジェナ・ライオンズ。

マニッシュで個性的な色や素材あわせがお得意のおしゃれの達人です。

その多種多彩なスタイリングは一見膨大な量の服を着こなしてるように見えますが、

次のページのスナップ写真をよく観察すると、

彼女のワードローブの約7割が

  • テーラードジャケット
  • 細身パンツ
  • デニム

で構成されていることが分かります。

(中略)

2人目はサッカー選手

デビッド・ベッカムの妻、ヴィクトリア・ベッカム。

ファッションデザイナーであり女優であり、実業家でもあります。

次の写真を見ればわかりますが、

彼女はいつも服や小物の色数を絞っていて、

柄物もあまり着ません。

装飾的なデザインや目立つアクセサリーもなく、

シンプルでスッキリしとしたスタイルを貫いていて、

それがかえって彼女の女性らしさを引き立てています。

二人ともトレンドなんてどこ吹く風。

同じファッショニスタでも、

なんでも着こなすモデル出身のセレブスナップの常連とは一味違う

「軸のあるオシャレ」なのです

(画像;上記書籍より転載させていただいています。また、太字、大文字は私が加工しています)

まあ、ラクを追求している私のスタイルは、

明らかに上のお二人とは異なるけど(笑)

自分のスタイルを持つこと≠着たきりスズメ

なんだなと理解して、

このスタイルに絞ることができるようになりました。

 

人間の脳が判断できる回数には上限あり

脳

また、アップルの創業者のスティーブ・ジョブスも、

毎日同じ服装をしていたことが知られています。

理由をこちらのサイトでは

スティーブジョブズ同じなのはミニマリストと同じで、色々なを買うコストを節減したり、迷う時間を節約したりする効果追求のため。 私服で仕事をするよりも制服があったほうが、決断エネルギーを節約できることが同じ服を着る理由なのです

と説明しています。

意外な創業者とは似ても似つかないにせよ(笑)、

人間の脳が判断できる回数には上限があることが脳科学で解明されてきています。

ましてや、ワーキングメモリの小さい私の脳みそでは尚更です(笑)

 

子育てママも、ぜひストレスを減らして、ラクにおしゃれを楽しんで

その労力で育児や仕事をエンジョイしてくださいね(≧▽≦) 

ママ友達

目指せ!ラクしておしゃれママ(*≧∀≦)

子育てママ

私のワードローブ公開の恥ずかしい企画

洋服

で躊躇しましたが(;´・ω・)

毎日手一杯な子育てママに、僭越ながら、より

ラクしておしゃれしてもらいたい(≧▽≦)

という一心で書きました。

子育てママ

子育て中ってめっちゃ忙しいですよね。

少しでも楽にオシャレして、幸せ度ますますUPしていってくださいね♡

まとめ

まとめ

女性版のハイブリッドアイテムは、

モノトーンなワンピース
楽なのに小綺麗に見えて、羽織で印象を変えられます!(*≧∀≦)

 

ABOUT ME
えがお
2005年産♂、2007年産♂♀双子を育児中の アラフィフ看護師ですです(*≧∀≦*) 在住:東京近郊(関東) 趣味:読書(年間250冊ほど:読書ログしています) ミッション:子育てするすべてのパパママと子供達を応援! ▶40歳でADHDだった自分に気づく、生き辛さにガッテン! ▶読んだ本を紹介することで、ママや生きづらさを抱えてた大人が、 もっと楽に生きられる方法を一緒に探せたらと願っています ▶教育費確保のために、節約&NISA,iDecoでの投資信託積立頑張ってます! 昨日より、笑顔が増える情報を提供していけたらと思い記事を書いていきます。よろしくお願いいたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA