子育て

夏休み イチオシ自由研究!「漢字検定○級に挑戦してみました」

夏休みおすすめ自由研究「漢字検定○級に挑戦してみました」

ひまわり畑

夏休みが始まりましたねヾ(*´▽`*)ノ

夏休みというと困るのは、自由研究!

どうせなら後々まで役立つような研究

だとなお良いですよね♬

そこでおすすめ自由研究「漢字検定取得してみた」を紹介します

目次 クリックで気になる項目へ
  1. この記事はこんな人向け
  2. 結論!
  3. 夏休みのおすすめ自由研究!漢字検定
  4. 自由研究で漢字検定 メリット
  5. 漢字検定 勉強方法は、問題集1冊をやり込む!
  6. 漢字検定 受験方法のイチオシはCBT受験!
  7. 漢字検定を自由研究にまとめる方法
  8. 学ぶ姿勢を学んで宝にしよう
  9. まとめ

この記事はこんな人向け

この記事はこんな人向け

  • 夏休みの自由研究や自由課題に迷っている
  • どうせなら後々まで役立つようなものがいい
  • 高校受験にトクになるものならなおサイコー!ヾ(*´▽`*)ノ
  • 学校から、漢字検定取得するように言われてるけど、6月とか10月とか2月に合わせて勉強するのが大変(≧ω≦ )

結論!

結論!

  • 夏休みの自由課題にオススメなのは「漢字検定○級に挑戦してみました」
  • おすすめはCBT受験!夏休み中に受験して合格することも可能です
  • 仮に落ちてしまった、合否発表までに間に合わなかった、でも大丈夫!まとめ方まで教えます(笑)
  • 漢字検定は高校受験にも直結しています。持っているだけで高校に合格しちゃうケースもあり!
  • 漢字検定試験を通じて、実は高校受験以上に大切なものも学べます

夏休みのおすすめ自由研究!漢字検定

プール遊び プール遊び


夏休みが始まっちゃった。楽しみだけど、自由研究や課題どうしよう…

イチオシがあるよ!ヾ(*´▽`*)ノ

なになに?聞きたい!

それはね…漢字検定

ええ?漢字検定?!そんなのが自由課題になるの?
だいたい漢字検定の試験って9月10月2月じゃない8月の末には夏休み終わるんですけどヽ(*`エ´*)ノ

 大丈夫、すべてうまくいきますヾ(*´▽`*)ノ 


せっかくの夏休み、自由課題もいいけど、

どうせ勉強するなら後々まで役に立つようなものがいいですよね!

その点漢字検定ならバッチリですヾ(*´▽`*)ノ

おさらい:漢字検定って?

言いづらいんだけど…そもそも漢字検定って何?

わかってる前提でお話しちゃってごめんなさい!漢字検定、こんなのです

私自身の以前の記事も読んでいただきたいのですが

 

漢検は、日本漢字能力検定の略で、漢検を主催している日本漢字能力開発検定協会のHPでは、こう説明しています。

「漢検(日本漢字能力検定)」は、漢字能力を測定する技能検定です。

漢字を「読む」「書く」という知識量のみならず、

漢字の意味を理解し、文章の中で適切に使える能力も測ります。

「漢検」の評価は社会的な評価でもあり、学んだことがすぐ生き、生涯楽しく学べ、進学や就職にも役立つため教育や企業の現場で今注目を集めている検定です。

漢字は年齢に関係なく学べる身近な学習対象であるため、3歳から102歳という幅広い年齢層の方が「漢検」に挑戦しています。

3歳から102歳が受検って…結構すごい(笑)

何級を受けるといいの??

困り顔

一体何級に挑戦すればいいの??

こちらで、どんなレベルなのか調べられるので、参考にしてみてください!

  • 5級が小学校卒業程度
  • 3級が中学卒業程度
  • 2級が高校卒業程度 

なのですが、あまり難易度が高すぎても折れてしまうので(´-∀-`;)

夏休み中挑戦すると合格できる程度の級を受検することが大切ですね!

ちなみにこちらの記事にも書いたのですが、

我が家の次男は小学6年生で新型コロナウィルスの休校に遭遇、

1ヶ月の勉強で3級に合格しました

自由研究で漢字検定 メリット

いいね

ふーん、漢検が何かはわかったけど、それをわざわざ夏休みの自由研究にしないといけない理由は何ナノ?

めっちゃメリットあるんです!ご説明しますね★

 

漢字検定のメリット
公式サイトでも、こんなメリットを打ち出していますが




現役母にして一応教育学部出身(笑)漢字検定二級を取得している私が考える

漢字検定のメリットは、次の三つです

  1. 受験/基礎学力取得に役立つ
  2. 比較的お手軽に勉強できる
  3. 一生モノの「学ぶ姿勢」が身につく

順番に説明しますね


高校受験受験/基礎学力取得に役立つ

合格通知
まずはなんといってもこちら。この自由研究の最も良いところは、

もしかしたら高校合格まで勝ち取れるかもしれないという点です。

え?中学生だけど、普通自由研究をやったからって高校に合格するなんてないでしょ(´-∀-`;)

わかります!だけど漢字検定だとそれがあり得るんです


こちらの記事に書いたのですが、


実際長男の受験時、高校説明会に行った際、

都道府県偏差値換算53~55の学校だったのですが、

漢字検定準2級に気を持っていると

他の条件をすべてすっ飛ばして合格確約

(しかも併願でもOK!)という学校があり、驚愕!(´*ω*`)

ぎゃ、逆にこれだけで合格出しちゃって大丈夫なの…?!

心配になったのを覚えています

小学生の基礎学力習得にも!

うちの子はまだ小学生だから、関係なさそうね…

小学生も、基礎学力の習得にめっちゃ効果あります!

漢字検定公式サイトでも

小学生の「基礎学力」の中心に位置づけられるのが「漢字能力」です。漢検挑戦を通じて、「読む」「書く」など基礎的な漢字能力を身につけることができ、すべての学習の土台作りができるのです。ぜひとも小学校低学年から漢検への取り組みをスタートさせてください。「漢字能力」育成を通じて真の「基礎学力」を身につけさせましょう。

とあるとおり、漢字は読み書きの基礎となる能力なのは、

改めて言うまでもないですよね。

それが必ず来る高校受験や大学受験の礎になることも間違いありません。

比較的 短期間で習得できる

いいね
そして、漢字検定の大きな魅力は、

比較的短期間で習得できること。

先程紹介した高校では、実は高校合格の条件は漢字検定に限っておらず、

英語検定が、数学検定でも準2級取得していれば合格が確約でした

それなら、英検ならなお良さそう♡

確かに英検もおすすめなのですが、おそらく

もっとも短期間で取得できるのが漢字検定の魅力です

英検、数検もおすすめなのは間違いないのですが、

英語や数学は、積み重ねが大切なので、基礎からの学習が欠かせません

 

しかし、漢字検定の場合、基本的には

当該級の充当漢字だけ覚えていれば良いので、

少なくとも、

英語検定や数学検定よりは短期間での習得が可能です

もちろん、漢字の積み重ねも大切です!

一生モノ学ぶ姿勢の習得に役立つ

実は、個人的には 漢字検定取得の一番のメリットは

一生モノの学ぶ姿勢が習得できる

だと思っています

一生モノの学ぶ姿勢・・・?お、大げさ(笑)

わかります!でも本気でそう思っています(笑)

公式サイトでもサラッと、

漢検で漢字のおもしろさに目覚めた子どもたちは、毎日短時間でも漢字を書いて学習をするようになり、自ら「学びの習慣」を身につけています。同時に、規則正しい生活も身につけられるというメリットもあります。
漢字とふれあいながら毎日コツコツと努力して身につけた「学ぶ姿勢」は、お子様の将来に必ず役に立ちます。

と書いていますが、これって実はガチに一生モノなのです。

「学び続ける」時代

昭和の時代は、大人が子供に

勉強ができるのは学生のうちだけだから、今やっときなさい!一生役立つから

なんて言われたものでしたね(笑) 

確かに昔は、勉強は子供や学生がするもので、

社会に出た大人が学ぶという世界ではありませんでした。

が、今は違います。変化のスピードが早いこの社会では、

大人になっても必要に応じて学び続ける

ことが必要な時代です。

漢字検定の勉強は、この

一生モノのスキルを身につける絶好のチャンスだと思っています。

ず、随分熱く語ってる…

ついません、つい…(´-∀-`;)

長くなっちゃうので、ひとまず次にいきますね(笑)

漢字検定 勉強方法は、問題集1冊をやり込む!

ふーん、漢字検定もけっこう良さそう。。。あ、だけど勉強法はどうしたらいいの??

漢字検定 勉強方法は、問題集1冊をやり込む!です

夏休みの短期決戦ということもあり、とにかく書店であれこれ見比べて、

自分がこれと思う問題集を一つ決めてやり込むことが大切!

カレンダー

好きな問題集を自分で選ぶのがよいのですが、

我が家は小学生含めて、全員がこのシリーズで勉強しました★

 
 
また、朝ウォーキングで川沿いの歩行者専用道路を歩く際に、
こんなのも使って勉強していました。

 

折々自分で模試を受ける!

 
そして、勉強する上で大切なのは、折々で同じ制限時間で、
時間を測りながら模試を受けること!
 
 
目的は次の3つ
  • 自分の習熟度を理解する
  • 得意な分野と苦手な分野を理解する
  • 本番当日の時間配分、イメージトレーニング
 
上の問題集の中にも3回ほど模試があり、ポケット問題集の中にも模試があります
最低でも最初、途中、直前の3回は受けておきたい!
その答案も自由研究に載せるとよいです
 
1回分はこちらでもダウンロードできます
 
 
 

動画やアプリも活用!

最近は、スマホアプリや動画にも良いものがたくさん出ていますよね!
決してこれがメインにはらないと思いますが、
問題集をやってた上での補助的な学習には活用◎
 
また、You Tube動画でもわかりやすいものがたくさん出ていますね!

小中学生が机に向かい続けるのはなかなか苦行なので、
ゲーム感覚で 親子で取り組んでみると良さそうですね♬
 

漢字検定 受験方法のイチオシはCBT受験!


漢字検定の受験って、6月か10月か12月でしょ?

8月には夏休みが終わるんですけど…


通常の集団受験だと、1年の間に受験できるのは6.10.2月の3回だけですよね。だけどCBT受験だと、1年を通じてある意味受け放題なのです!

えええ?!う…受け放題…?!

漢字検定 イチオシはCBT受験!


通っている学校で受験できる集団受験もよいのですが、

個人的におすすめなのはCBT受験です。

そもそもCBT受験って??

CBT受験って、聞いたことないんだけど…

子どもたちが通う中学校の先生も知らなかったので、意外と普及していないのかもしれません!

漢検公式サイトでは CBT受験を

漢検CBTとは?!

コンピューターを使って漢検(2~7級)を受検するシステムです。

資格のレベルや認定については、紙での検定と変わりません

このシステムを導入しているお近くの検定会場で受検可能です。

※CBTとはComputer Based Testingの略

(※太線と一部拡大は私がさせてもらっています)

と説明しています。

どんなメリットがあるの??

中学の先生も知らないようなマイナーな受験方法の、一体どこがおすすめなの??

確かに不思議ですよね(笑)

公式サイトでは、CBT受験のメリットをこのように説明しています

 
  • Point1

    年3回の検定日に限定されずに、都合のよい日程を選んで受検できます。
    ※実施日と開始時間は会場によって異なります。

  • Point2

    結果は検定後約10日を目安に郵送にて通知します。
    ※年末年始などの連続休暇は除く。

  • Point3

    47都道府県に150以上のテスト会場が設置されています。

    (※太線と一部拡大は私がさせてもらっています)

が、私が考えるメリットはこちらです

 

CBT受験のメリット

  1. 1年を通じて、好きな時に受験ができる
  2. 結果が1週間でわかる
  3. 落ちた場合も容易に取り返せる

順番に説明しますね

1年を通じて好きな時に受験ができる

カレンダー
ご存知の通り、学校などで行われている、字検定の集団試験は

6月 10月 2月 1年に3回だけ です

特に中学生になると定期テストが重なっている時期で、

勉強するのがなかなか大変(´-∀-`;)

▷仮に夏休みに勉強して、10月に受けようとなっていても、

漢字って忘れてしまうんですよね( ̄▽ ̄;)

CBT試験なら勉強してまだ記憶が新しいうちに受けることが可能

これは大きいメリットです

結果が1週間でわかる

時計


集団試験だと結果がわかるのに1ヶ月かかるんですよね(´-∀-`;

えー?そんなに?仮に自由研究にしても、絶対間に合わないじゃん!

CBTなら大丈夫なんです!

CBTなら、結果をwebで参照できるのは1週間後

その後約10日ほどで結果も郵送されてきます。

ポスト

集団受験の場合、結果がわかるのが1ヶ月後で、再受験できるのは3ヶ月後…。

仮に落ちていた時に受験し直すとなった時にも、

記憶もモチベーションも落ちた状態から始めなくてはいけないので結構大変です

実際私も、初回は集団試験で受けたのですが、合格に1点足りなくて2級不合格。。。すっかりモチベーションが落ちた状態だったので、再受験する気力を持てませんでした

再受験が容易

スケジュール
CBTだとこの心配もありません。

仮に落ちていたら、すぐに試験をし直すと、

最短1-2週間程でもう一度試験が受けられるので

記憶が新しいうちにもう一度受けることができます!

少なくとも3ヶ月後の集団試験を受けるというよりは、ぐっと受かりやすくなるのは言うまでもないません(´-∀-`;)

デメリットはないの?

マルバツ メリット・デメリット

いい話ばっかりだけど、デメリットはないの?

うーん、こんなことかな?

デメリットがあるとすると、こんなところです

  • web上で予約が必要
  • 受験にPC操作が必要

web上で予約が必要

学校に紙ベースで提出するのと違い、

CBT試験ではweb上で予約が必要です。

PC操作持っている必要はありませんが、スマホは必要になります

受験にPC操作が必要

PC 仕事

要するにコンピューター試験なので、受験にPC操作が必要です。

読み取りなどはキーボード入力、書き取りではタブレットに専用ペンで入力です。

最低限のタイピングはできないとまごつくかもしれませんが、デジタルネイティブな今の世代の子どもたちならそんなに心配はなさそうですよね(´-∀-`;)

試験前に30分ほど練習の時間を取ってくれますが、

ローマ字入力はまったくできないようなら、少し練習すると良いと思います。

漢検が自由研究になるの??


だけどさ、漢字検定の一食なんて、自由研究になるの?

だいたい受かればいいけどさ、落ちちゃったら気自由研究にならないじゃん



大丈夫です。たとえ落ちたとしても、その家庭ごと、自由研究にしちゃえばいいのです!


…??


漢字検定を自由課題にするというならいいけど、

自由研究として発表するにはどうしたらいいのかちょっと迷いますよね、

大丈夫ヾ(@^▽^@)ノ、その方法もシェアしたいと思います( 。・ω・。)ノ 凸ポチッ

漢字検定を自由研究にまとめる方法

漢字検定についてはだいたいわかったけど、一体どうやって夏休み自由研究にしたらいいの??

確かに!こうやってはどうでしょう♬


確かに、漢検受検をどうやって自由研究にするのか

イメージしづらいですよね(笑)

シンプルにノート提出でも!

万年室

もし、自由課題という形であれば、シンプルに

問題集に取り組んだノート提出をするのがかんたんで良いと思います。

いや、だめだって(涙)!自由研究という形にしないとだめって言われてるんだから(T_T)

その場合も大丈夫!こんな感じにすると良いと思います♬

漢字検定○級を受験してみた!自由研究のまとめ方

漢字検定○級を受験してみた!

というタイトルでの夏休み自由研究のまとめ方は、

こんな形式でのレポートにするとよいです。

はじめに

  1. どうしてやってみようと思ったのか(お母さんから勧められた、とかでもOKの)
  2. そもそも漢字検定ってなんなの?(ここを参照してね)
  3. 漢字検定の級の違い(ここを参照してね)
  4. 受検の方法3種類(ここを参照してね)
  5. 漢字検定がおすすめな理由について(ここを参照してね)

  6. 自分が受検する級と、その級をえらんだ理由

 

問題集を選んでみた!

  1. 本屋で問題集を選んでみた!(実際選んでる写真もあると○)
  2. なぜこの問題集にしたのか
  3. 漢字検定降格への決意
  4. 模試をうけてみて、今の実力

 

こんな勉強をした!

  1. 毎日どれくらい勉強するか、スケジュール
  2. 実際やってみた練習
  3. 実際やってみた、漢検アプリ
  4. やってみてよかった、おすすめの勉強法
  5. 難しかったこと
  6. 苦労した点逆に良かった点、イージーだった点など
  7. 勉強途中で模試を受けてみて、その点数と受けてみた感想

 

CBT受検!予約してみた!

  1. CBT受検って?(ここを参照してね)
  2. どうやって予約するのか
  3. 実際予約してみました(スクショとか、PC前での写真があるとよい)

 

漢字検定受けに行ってみた!

★できれば親御さんと行き、会場前でのスナップや、現地リポートもあると良いです

  1. どこで受検し、そこまでどうやって行ったのか
  2. 受験してみて、どうだったか
  3. 事前に想像したことと実際の違い
  4. じゅんびしておくとよかったものなどがあれば書く

 

結果が出た!


1週間で結果が出て10日ほどで症状が届きます

▶夏休みの期間の関係で、ここが切れてしまっても大丈夫!受験したとこまでのレポートをレポートにするといいと思います

  1. 漢字検定を受験してみてどうだったか
  2. 人にも勧めたいと思うか
  3. 体験してみてのおすすめポイントは?またもし勧めたくないと思うとすれば、その理由は?

さいごに

まとめとして

  1. 「漢字検定○級に挑戦してみました、結果は○○でした」
  2. レポートを作る上で大変だったこと/感想

 

という構成で作れば十分レポートになると思います

途中まででも大丈夫

今からだと、問題集を選んで勉強するところで、夏休み終わっちゃうよ(≧ω≦ )

大丈夫、それでも全然成立します!

漢字検定は勉強に1ヶ月弱ほどの勉強がいるので、

夏休み中に受検まで至らないということもあると思います。

例えば仮に予約までできたというところでも、

充分夏休みのレポートとして成立します

▷○月△日に受験して過去目指します!とレポートをしめくってもOK

落ちちゃっても大丈夫!

だけど受験して落ちちゃってたらシャレになんないじゃん(≧ω≦ )

大丈夫、落ちていても十分その過程がレポートになります!

万が一、不合格だった場合は

  1. 自分の点数
  2. 合格に必要だった点数
  3. 受けた級の合格率
  4. 自分なりの原因の分析(実際に取れなかった場所など、漢字検定からレポートがもらえます)
  5. 次に受験する際には、どこを気をつけたら良いのか
  6. 次に受験する予定日はいつか
  7. 次の受験への決意

を書いて締めれば十分レポートとして成立します!

学ぶ姿勢を学んで宝にしよう


前にも書きましたが、漢字検定を受験することで得られる最も大きな財は、

一生モノの学ぶ姿勢と方法を身につけられる

ということだと思います

「学び方」が、一生役立つ

実は、漢字検定を受検する上では、習得した漢字以上に、

学び方自体を学ぶことがその後の人生のプラスになります。

漢字検定の勉強の仕方は、別の勉強にも活かせる!

漢字検定の合格のまでの道筋はざっとこんな感じです

  1. 漢字検定のサイトなどを見て、合格率や級ごとの難易度を見て、自分の受験級を決める
  2. 書店に足をはこんでみて、実際見てみて自分に合いそうな問題集を選ぶ
  3. 全体をざっと見て問題傾向をつかむ
  4. 自分はどこが苦手だな、逆にここは得意だなぁなど どこを重点的にやったらいいか、作戦を立てる
  5. その問題集を1冊丁寧にやりきる
  6. アプリなどがあれば隙間時間に、そこでも勉強する
  7. 定期的に模試などを解いてアウトプットしてみて、自分の習熟度を測る
  8. 足りないところを足して勉強する
  9. その上で本番に臨む

正直、これだけです

・・・?ふつーだよね?!


そうなんです、普通なんですが、宝になるんです


なんで?(´・ω・`)


人生はこの学びの繰り返しだからなんです



ちょっと意味不明ですよね、でも本当なんです

大学卒業式
直近でいえばこの後に控えている高校受験も大学受験もなのですが、

  • 中学校の定期テスト、
  • やがて通うだろう運転免許の取得試験
  • 大学や専門学校の卒業試験
  • 公務員などなら必ず通らなくてはいけない就職試験
  • 卒業時や卒業式してから受ける資格試験

も、大まかに言うと、全てこの手順で勉強していきます

ある意味では

学んだこと自体ではなく、学び方自体が大切な時代

になっているといえます。

漢字検定だけで合格を決めている学校も、おそらく

漢字検定を取得できるということは、既に、学ぶ姿勢と学ぶ力があると判断してるんだろうなと思いました

 

昭和の時代のように、1度学校卒業して社会に出たら、もう勉強はしないという時代は過ぎています

漢字検定を通じて、こんな姿勢も身につけることができると素晴らしいですね

 

まとめ

まとめ

  • 夏休みの自由課題にオススメなのは「漢字検定○級に挑戦してみました」
  • おすすめはCBT受験!夏休み中に受験して合格することも可能です
  • 仮に落ちてしまった、合否発表までに間に合わなかった、でも大丈夫!まとめ方まで教えます(笑)
  • 漢字検定は高校受験にも直結しています。持っているだけで高校に合格しちゃうケースもあり!
  • 漢字検定試験を通じて、実は高校受験以上に大切なものも学べます

 

ABOUT ME
えがお
2005年産♂、2007年産♂♀双子を育児中の アラフィフ看護師ですです(*≧∀≦*) 在住:東京近郊(関東) 趣味:読書(年間250冊ほど:読書ログしています) ミッション:子育てするすべてのパパママと子供達を応援! ▶40歳でADHDだった自分に気づく、生き辛さにガッテン! ▶読んだ本を紹介することで、ママや生きづらさを抱えてた大人が、 もっと楽に生きられる方法を一緒に探せたらと願っています ▶教育費確保のために、節約&NISA,iDecoでの投資信託積立頑張ってます! 昨日より、笑顔が増える情報を提供していけたらと思い記事を書いていきます。よろしくお願いいたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA