ズボラ家事TIPS

【もしかして数百万節約?!】銀行口座を断捨離しよう

銀行口座を断捨離しよう

銀行

この本を読んだことがきっかけで

 

冷蔵庫を整理して、食費を減らしたことに勢いづいて

私が取り組んだのは

銀行口座の断捨離。

ご…5口座…?そもそも、なんでそんなに増やしちゃったの??

…自分でもそう思います(* >ω<)…

子供の小学で給食の引き落とし口座が指定されたり、

習い事も月謝引き落とし口座指定されたり

郵便局はお年玉を入れていた時代からお世話になっていた口座だし、

りそな銀行は袋分け家計簿よろしく口座別家計簿をしていた時に重宝した口座だし…



まぁ、理由は多岐に当たるのですが、とにかく、気がついたら

片手じゃ足らないほどの銀行口座を持っていました(笑)


通帳でババ抜きができそう。。、やらないけど(笑)

トランプ

まあそんなんで、1年を要して

  1. 郵便局(ゆうちょ銀行)
  2. りそな銀行 二口座
  3. 農協
  4. 信用金庫

の5口座を断捨離!

それなりに大変でした(^-^;💦


だけどそれでも、やる価値がある!とやってみて確信したので、

今日はお金をためたい人が銀行口座を断捨離したほうがいい理由について、

この本から学んで実際5口座を断捨離した私がお話します

 

 

家計を整える を読んで取り組んでみた家計記事一覧です

 

 

この記事はこんな人向け

この記事はこんな人向け

  • 知らない間に銀行口座が増えてしまった
  • 正直、管理が行き届いていない銀行口座がある
  • 引き落としやカード払い口座が複数に渡っている
  • 管理が行き届かず1度でも支払いが滞ってしまったことがある

結論!

結論!

  • 銀行口座座はできる限り1つにまとめ、後は断捨離しよう
  • 引き落とし口座も、この口座にぎゅっと集約!
  • 銀行口座の断捨離が、あなたの「信用情報」を守るかもしれません。
  • また、「ローン金利の優遇」にもつながるかもしれません!全体で数百万の節約になる可能性あり!
  • 塾や習い事の引き落とし口座が指定されているという場合も交渉次第です。我が家がやった方法をシェアします
  • 災害対策には、家族で銀行を分散するのもおすすめです

 

銀行口座 断捨離するメリット

ほうき


銀行口座を断捨離するメリットは

たくさんありますが、

特にお話したいのは次の三つです

  1. 家計の見える化がしやすくなる
  2. 余計な出費から免れ、信用を守る
  3. ローン金利が優遇されて、合計数百万円の節約に・・・?

順番にご説明しますね!

1.家計が見える化しやすくなる

スマホとノート

私はADHD傾向あって、脳のワーキングメモリ小さいため

特に身にしみるのですが、人間の目が行き届いて管理できる範囲は
思った以上に狭いことを日々痛感しています(あれ?私だけ?)

私ほどポンコツでない皆さんでも、例えば

よし、これは今度時間ができたら整理しようっっと♬

汚部屋
と思ったまま、ダンボールにしまって忘れてる荷物、

押入れや納戸、屋根裏なんかにありませんか?あんな感じです

ちなみに我が家は、そんな荷物が山積みです…(´-∀-`;)

ダイエットも家計もまずは「見える化」から

体重計

一時一斉を風靡したレコーディングダイエットですが、

家計もダイエットも、まずは現状を見える化するのが、

カイゼンの第一歩。

2.余計な出費から免れ、信用を守る

休眠口座への口座管理料を免れる

カードと電卓


そして以前と違い、低金利で利益が出ない銀行は、

眠口座に一定の口座維持管理料を取ることが増えています

例えば一昨年、双子の口座をりそな銀行に開いたのですが、

窓口のお姉さんから

2年間お金の出し入れがない場合は、口座管理手数料がかかります

と説明がありました

通帳

ATM使用料の110円ですら高いと思っているのに、

口座を持っているだけで1320円も手数料かかるとか、うそでしょ?!(* >ω<)

口座をまとめると、こんな払わなくていい手数料からも

あなたを守るかもしれません。

知らないうちに失ってる?信用情報

カードと札束を持つ男性


そして、手数料なんかよりもっと怖いのは、

知らないうち信用を失っているリスク(* >ω<)!

 

口座が多いとあるあるなのですが、

  • 夫の給与振込:会社指定のA銀行
  • 小学校の給食費の口座引落:学校指定のJA
  • 幼稚園の月謝:指定されているB銀行
  • 携帯電話の支払い:独身時代から持っているので、変わらず私の口座
  • クレジットカード:よく行くイオンのカードなので、銀行はイオン銀行

と、引き落とし先も多岐にわたるってありませんか??

私は、まさにこれで口座が増えました…(笑)

人間の管理できる範囲は思った以上に限られている

ので、つい忙しかったり、お子さんの体調が悪いなどの突発した事態で

引き落とし口座にお金を入れ忘れたりしたことはありませんか??


私はもちろんあります…(* >ω<)


カードや料金の引き落としを滞ると、

その信用情報は履歴として残って

住宅ローンを借りる時や新しいクレジットカードを作る時など

信用情報に反映されます


銀行口座が多すぎたせいで管理が行き届かなくなって

夢のマイホーム買う時、ローンが下りない!とか怖い!



銀行口座の断捨離は、あなたの将来の夢を守ることになるかもしれません

3.ローン金利優遇で 合計数百万の節約…?

住宅ローンのイメージ画像

他にも口座を集約することにはメリットがあります!

夢のマイホームを購入する際に、

避けて通れないのが住宅ローン

 

口座を集約して普段からかかりつけの銀行としていることで、

積み重ねられるのは信用。

ハートマーク
  • きちんと安定して収入がある
  • 貯金も定期的にしている

など、かかりつけ銀行になっておくと、

ローンを組む際に審査に通りやすくなり、

場合によっては金利が優遇されることにも繋がります♡

借りる額が大きい住宅ローンは、期間も長期に渡るので、

たとえ0.1%から0.2%の優遇だったとしても、

合計で数百万円の節約に繋がります!

ガッツポーズする男性

銀行口座まとめるなら、給与振込銀行

確かに、銀行口座は少ないに越したことないわね…

だけど、どれを断捨離したらいいのかしら??

確かに迷いますよね(* >ω<) その場合は、

使用頻度が一番高い口座に集約がおすすめです


具体的には、なるべく給与振込銀行にまとめる

ことがおすすめです。

給与振込銀行だったら、

  • 1ヶ月の間に必ず1度はお金の出し入れがあるので見える化しやすい
  • 自然と現金が集まるので残高不足になりにくい

のがメリット。

もしこちらで選ぶことができて、これから住宅ローンを考えているなら、地元密着の地銀や信金もよいですね!

我が家は振込が月額5回無料になるネット銀行


我が家のメインバンクは、住信SBIネット銀行に集約中。

ここのポイントは、ポイントによって

月5回ほど振込手数料が無料になること!

これをフル活用して、口座の断捨離を断行!

次で説明しますね

口座を断捨離するコツ

ピアノを弾く手卓球ラケット

口座を減らしたほうがいいのは分かったけど、

習い事月謝とか給食費とか、口座を指定されることも

すごく多いのよ…おいそれと減らせないわ…

わかります!それ、ホント悩みのタネですよね!(* >ω<)


社会生活をしていると、

どうしても指定口座を開設しなくてはいけない場面も多数!

その時になるべくシンプルにするTIPSを紹介します

習い事は振込にさせてくれないか交渉する

札束 お金

習い事の月謝に関しては、

我が家はこんな方法で口座を一つ断捨離しました

サッカーボール
次男のサッカーチームは、指定された信用金庫からの引落がルール

ちなみに引き落とし手数料に毎月100円…(* >ω<)

毎月5回まで振込みが無料だったこともあり、チームと交渉。

  • 月謝は給与振込口座から、自動振込で設定して、必ず払います
  • 我が家の場合、給与振込銀行が別なのでむしろ、口座にお金を入れ忘れて、ご迷惑をかけるリスクの方が高いです(* >ω<) それが心配なためのご相談です、というスタンスでお話
  • 毎月1日に自動振込を設定して、入金いたします(引き落としは27日)
  • もしもこれでご迷惑をかけるようだったら、退団いたします(※ヒーヒー言いながら実力以上のチームを受験して、ようやく入れてもらってるので、ウチが退団したくないのはよく伝わってる状態w)

と交渉して、振り込み対応OKいただく(*≧∀≦)!

チームとしても、引き落としは手段であって、目的ではない

目的は、余計な手間をかけず円滑に月謝を徴収する事なので、

  • 余計なお手間はとらせません
  • むしろ期限より早くお支払いします

とお話をすることで、十分に交渉の余地があるなと感じました。

給食費など定額支払いは自動振込管理


サッカーチームは交渉によって振込に変更してもらったのですが、

さすがに学校の給食費はそういうわけにはいかず

小学校卒業するまで指定の農協に通帳を開いている必要がありました

この場合も

  • 引き落としミスを防ぐ
  • 家計を見える化する

目的で、毎月1日に自動振込設定しました。

こうすることによって、あたかも

メインバンクである給与振込銀行からの引き落としある

ように表示されるので見える化が容易になり

残高不足で学校にご迷惑をかけることもなくりました

災害対策には、家族で銀行を分散

被災地あれき

だけど、銀行は災害時、通帳が津波で流されていても、

本人確認で融通してくれたりしたところがあるから、

数件持っていたほうがいいんじゃないの・・・?

ましてやネット銀行なんて、災害時にこまるでしょ




本当にそうですね!地元密着の金融機関は、もしもの時にも強い味方です。

我が家も家族が津波で流されているので、備えの大切さはよくわかります。

その場合は、家族で銀行を分散するのがおすすめです

非常 災害 せっと

津波や水害など、未曾有の災害で、通帳が流されてしまって

金が下ろせない…という状態になったとき、

頼りになるのはやっぱり地元密着の金融期間

我が家も全くその考えには賛同です。我が家の場合は、

  1. 家計のメインバンク(給与・カード・各種引落):住信SBIネット銀行(夫婦各1口座)
  2. 家計サブバンク(給食費・地震保険の指定口座・投資信託用):りそな銀行(家族5人分5口座)

の他に、

  • 子供のお年玉口座をゆうちょ銀行
  • 夫の個人的な小遣い口座を信用金庫

に開設中

りそな銀行にも、もしもに備えて定期預金を配置中。

子どもたちの郵便貯金も、生まれたときからの出産祝いやお年玉をためているので

それなりの金額があります。

銀行口座を断捨離しよう! まとめ

まとめ

  • 銀行口座座はできる限り1つにまとめ、後は断捨離しよう
  • 引き落とし口座も、この口座にぎゅっと集約!
  • 銀行口座の断捨離が、あなたの「信用情報」を守るかもしれません。
  • また、「ローン金利の優遇」にもつながるかもしれません!全体で数百万の節約になる可能性あり!
  • 塾や習い事の引き落とし口座が指定されているという場合も交渉次第です。我が家がやった方法をシェアします
  • 災害対策には、家族で銀行を分散するのもおすすめです

 

 

私が大好きな家計本「お金を整える」でも、

銀行口座をぎゅっと集約することの大切さを説いています。

    ABOUT ME
    えがお
    2005年産♂、2007年産♂♀双子を育児中の アラフィフ看護師ですです(*≧∀≦*) 在住:東京近郊(関東) 趣味:読書(年間250冊ほど:読書ログしています) ミッション:子育てするすべてのパパママと子供達を応援! ▶40歳でADHDだった自分に気づく、生き辛さにガッテン! ▶読んだ本を紹介することで、ママや生きづらさを抱えてた大人が、 もっと楽に生きられる方法を一緒に探せたらと願っています ▶教育費確保のために、節約&NISA,iDecoでの投資信託積立頑張ってます! 昨日より、笑顔が増える情報を提供していけたらと思い記事を書いていきます。よろしくお願いいたします

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA